復縁方法女性版

復縁方法男性版

通常メルマガ

浅海著書について

ブロとも申請

[Q&A] よりを戻す気にはならない、という彼。どうすれば復縁できますか?

時間を見て1つずつ、復縁の質問にブログ上で
お答えしていきたいと思っています。

まだまだご質問は受付中ですので、浅海にご質問の方は
こちらからお寄せください。

 ⇒ 復縁に関する質問はこちら


困る女性2

<10代女性Aさんからのご質問>


■掲載媒体

ブログ

■何日付けの内容ですか?

2012年頃

■ご感想

先生へ。
始めまして。
最近blogを見つけて読み始めています。

blogの中で印象に残っているものは
『知らずに彼(彼女)を追い詰めているパターンとは?』です。

彼に、言い方がきつい。
そんなことを言って、どうしたいの?俺は耐えられない。
心を許した彼女にこんなことを言われるなんて……と言われました。

そのためこのblogの内容は心をひかれました。

傷つけたくて言っているわけではないのですが、軽はずみに
きつい言葉を言ってましたことを後悔しました。

他にも結婚のこと、記念日でのいざこざなど別れた理由は
複数あるのですか、大きくまとめると私が彼を責めてしまい、
私が子供過ぎて、彼に安らげる場をつくってあげられなかった
ことだと思っています。

彼とは六年お付き合いしていました。


■浅海への質問

彼とは10か月前に別れ、三ヶ月おきぐらいに私から連絡をしました。

先日合わせて下さいといい、(本当は自分から会いたいと言っては
いけないことはわかっていたのですが、)彼から返事をもらい、
会いました。

今は一人の時間を楽しんでいるから、私とはよりを戻す気にはならない。
他の人と付き合ったらどうなるかという興味もあるとのことでした。

次よりをも戻すときは結婚も視野に入れているし、自分の気持ちが
固まったときだから自分から連絡するとのことでした。

よくよく考えての行動でしたが、軽率に行動していることが
恥ずかしくなりました。

彼は仕事が忙しく、転職のため就活で忙しかったようです。

私は定時に帰れており、彼と比べて時間もあり、自由な時間が
たくさんあり、彼のことを考えることも多いです。

自分磨きとはいいますが、みなさんはどのような趣味を
見つけているのでしょうか?

やはり、働く女性はかっこいいから、キャリアアップ
なのでしょうか?

空いた時間の過ごし方を教えてください

また、彼とは2回目の別れです。一度は復縁したのですが、
彼には今回も似たようなことで別れている。同じことを
繰り返したくない。自分だって先に進みたいと言われました。

どうして自分がこうなのか、自分が自分であることが本当に
嫌なのです。

彼は同じ年です。

この年になると、女性疾患にかかり子供を断念している友人もいます。
正直焦っています。

プロポーズから出産まで3年くらいかかるとおもっています。

回りのひとは次の人も視野にいれたら?といいますが、次付き合う
からと言って、軽はずみに結婚を決めたくないのです。

二年以上のゆっくりとお付き合いして考えたいのです。

この考えはおかしいですか?

紹介とか、合コンとか行ったのですが、彼と比べてしまい、
全く気持ちが向きませんでした。

こんな私ですが、復縁にむいていますか?

漠然とした質問になっているかも知れませんが、アドバイスも含め、
お返事をお願いします。


手

ご質問ありがとうございます。
また、いつもブログをお読み下さり有り難うございます。

おそらく、書いていただいた年齢は違うのかな、と思いました。

生年月日の部分から計算すると、10代の方のようですが
ご質問の内容からすると、もっと年齢が上ではないでしょうか。

まず、自分磨きについては、別れた原因の改善を踏まえて
考えたほうが良いと思います。

束縛がきつかったと反省している方は、他に視野を広げて
もっと自分を充実させようとされています。

たいていは人と交わる趣味を持つ方が多いです。

サークルに入ってみたり、習い事をしてみたりと。

自分の魅力が下がってしまったと反省をしている方は、
ダイエットのためにジムに通われたりしていますし、

頼りないと思われていたという方は、資格をとってキャリアアップを
考えたりしています。

いずれにせよ、ご自分の反省点を活かした形で自分磨きを
するのが一般的です。

ですから、AさんはAさんの反省点を元に、考えたほうが良いと
思います。

また、結婚までに考える時間がほしいというのはよくわかります。

彼だって同じように考えているのではないでしょうか。

考えた時に、Aさんとは結婚は違う、と思ったので別れを切り出した
のではないでしょうか。

ではなぜ、結婚は違うと思われたのか。

その点がとても重要だと思います。

これが自分磨きにつながっていくのですが、Aさんは原因が
きちんと見えているでしょうか。

確かに女性は出産というタイムリミットがあるので、焦る
お気持ちもよくわかります。

ただ、急がばまわれと言います。

早く復縁したいからと急かしてもいいことはありません。

だからこそ、もう別れなくて済むように原因をきちんと
改善したほうが良いと思います。

一つ言えるのは、お付き合いをしていくうちにお互いに、
お互いの色に染まっていく、ということです。

ですから6年間彼と付き合ったのなら、新しい男性と彼を
比べてみたところで、彼のほうが落ち着くとか、彼のほうが
分かってくれるとか思うのは、当然です。

慣れている方のほうが安心できますよね。

ですから、新しい出会いに対して彼と比べるのは
ルール違反だと思います。

純粋に相手を見てあげたほうが良いと思いますよ。

ですが、これは彼にも同じことがいえます。

彼が新鮮な気持ちで新しい助成に向き合えるか、それとも
Aさんと比べてしまい、何となく物足りなく思うか。

もしかしたら他の人を見たからこそAさんが良いと思うかも
しれません。

また、復縁に向いている、いない、というのは
特に無いと思います。

唯一向かないというか、やめて欲しいと思うのは、復讐のために
復縁を考えているケースです。

もう一度好きにさせて、ひどく振ってやろうとか、そいういう
黒い気持ちで復縁を考える方は、ご遠慮いただきたいと思います。

そうではなく、純粋にもう一度彼と笑い合いたいと思うのなら
あとはご自分の気持ちだと思います。

人に言われて決めることではないと思うのです。

頑張ってくださいね。


⇒復縁の方法をちゃんと知っておきたい
 という方はこちら


※9/24まで、「復縁専用メール文例集」をプレゼントしています。

携帯で復縁方法を知りたい!という方はこちら


毎週土曜日、無料でメルマガを発行しています。

復縁成功者の生の声や、復縁方法など満載です。

rappa無料メルマガのご登録は・・・

■パソコンから無料復縁メルマガにご登録はこちらから
■携帯から無料復縁メルマガにご登録はこちらから

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

復縁アドバイザー浅海

Author:復縁アドバイザー浅海
復縁アドバイザーとして2006年から復縁相談を担当。現在も毎日十数件の復縁相談に個別に返信し続けており、『復縁』に特化した情報提供者としては日本一と思われる。
これまでにお受けしたご相談は30,000件を突破。その中から続々と復縁報告も寄せられて続けている。

無料メルマガ登録フォーム

現在、約15,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性