復縁方法女性版

復縁方法男性版

通常メルマガ

浅海著書について

ブロとも申請

笑顔の裏には何かある?

先日、友人から聞いた話です。

一休みするために喫茶店に入った時のこと。

とても笑顔で明るい接客をする女性がいたとのことでした。

喫茶店の接客に、そんなマクドナルドみたいな
接客を予想していなかった友人は驚いたそうです。

そしてすぐに「何かあるのかな・・・」と。

案の定、その店員さんは
「この春、新作のスイーツを試してみませんか?
 このコーヒーにとても良く合いますよ。
 今ならお試し価格で半額です。」
と言ってきたそうです。

友人は、「ほらきた!やっぱりこういうことか!!」と
思って断ってやった、と言うのです。


あなたならどうでしょうか。


私はそれを聞いて、とても淋しい気持ちになりました。

なぜ、友人は素直に店員さんのオススメを試して
みなかったのでしょうか。

そんなに金銭的に余裕が無いということもないですし、
その時ちょうど小腹も空いていたというのです。

それなのに、まるで断ったことを誇らしげに言うのです。


きっと、お客さんの中には
店員さんの明るい笑顔とオススメに気分よく

「あら、じゃあそれもいただこうかしら」

と言う人もたくさんいると思います。


笑顔を素直に「素敵だな」と思えず、
「コーヒーと合いますよ」というオススメに対して

「何か売り込んできた」と思ってしまう。


そんな気持ちはとても余裕がなくて寂しいと思います。

高価なものだったり、詐欺だったら話は別です。


ですが、そんなことではなく単純に
半額でも良いので食べてもらってお客さんの反応を知りたい
という状態だと思うのです。


同じようにオススメをしても、素直に受け取れない人、
素直に「ありがとう」と言える人がいます。

では、どちらが得でしょうか。

これが金銭の絡むことではなく、親切心もそうです。

「これ手伝いましょうか?」という親切心に
素直にありがとうといえる人、

「何か見返りを要求されると困るから断ろう」と思う人。

どちらが、あなたから見て、良い人に見えますか?


同じ事でも、受け取り方次第で全く違いますし、
その後選んだ行動も全く変わります。

さらには、結果も全く変わります。

いいものは良いと、素直に感じて行動できる気持ちも
大切だなと思いました。

ちなみに、友人は普段はそんな人ではありません(笑)

彼の人権を尊重するために伝えておきます。

きっと、忙しくて余裕がなかったのでしょう。


さて、明日のメルマガでは復縁情報を120%活用する
ための方法についてお伝えします。

今日の話にも繋がるのですが、せっかくの復縁情報を
うまく活用できず、復縁が前に進まない人もいるようです。

それではもったいないので、バッチリ活用するためには
どうすれば良いのか、についてお答えしたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。


明日18時配信予定の無料メルマガ

内容は

・復縁の情報を120%活用するためには?
・成功者の声
・アドバイザー福島から
・浅海の近況報告

となっています。


メルマガ登録をしていただくと、直接あなたに
メールをお届けできます。

わざわざアクセスをしなくても読めるので、
とても便利だと思います。

メルマガのご登録は無料です。

rappa無料メルマガのご登録は・・・

■パソコンから無料復縁メルマガにご登録はこちらから
■携帯から無料復縁メルマガにご登録はこちらから

※「購読」と書いてありますが、無料ですのでご安心ください。


今すぐ復縁方法を知りたい、とお考えの方はこちら。

 ↓ ↓ ↓

⇒浅海の復縁方法(PC版)女性の方はこちら
⇒浅海の復縁方法(PC版)男性の方はこちら
⇒【携帯版】浅海の復縁方法(女性)はこちら
⇒【携帯版】浅海の復縁方法(男性)はこちら



★参考になった!という方は、宜しければクリックしてください。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

※クリックして頂くと、ブログ村というサイトに飛びます。
今、ランキング参加中です。ぜひご協力頂けると嬉しいです。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

復縁アドバイザー浅海

Author:復縁アドバイザー浅海
復縁アドバイザーとして2006年から復縁相談を担当。現在も毎日十数件の復縁相談に個別に返信し続けており、『復縁』に特化した情報提供者としては日本一と思われる。
これまでにお受けしたご相談は30,000件を突破。その中から続々と復縁報告も寄せられて続けている。

無料メルマガ登録フォーム

現在、約15,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性